Home > 2016 PORTUGAL > ポルトガル 9-11 リスボン

ポルトガル 9-11 リスボン



http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-2786.htmlを訪れたあとは、
とくに目的地も見当たらず、市電にのって、街の中心部に戻り、ふらふらお散歩。

DSC_8666_201807030049007f6.jpg

で、上の写真は、この旅行で一番のお気に入り、、 
なんでや? って思われるかもしれませんが、、 ここの場所って、、

DSC_8507.jpg

きっと、上の絵画の、五角形のところにあたる場所だと思うんですよ。
この場所から、きっと天正遣欧少年使節もポルトガルに上陸した、、んじゃないかな。。

DSC_8688.jpg

ちなみに、前記事の「最後の晩餐」 と順番が逆になっちゃいますけれど、、
夕食前のリスボン散策中に撮った写真を最後にするのが、、
このスレッドの最後にするのがいいかなと、、思いまして。

DSC_8705.jpg
DSC_8704.jpg
DSC_8728.jpg
DSC_8744.jpg
DSC_8754.jpg
DSC_8763.jpg
DSC_8769.jpg
DSC_8787.jpg
DSC_8790.jpg
DSC_8795.jpg
DSC_8797.jpg
DSC_8799.jpg

イタリア(北)から戻ってきて、はや一ヶ月がすぎますが、
ほんと、このポルトガル旅行は、山あり谷あり、、じゃなくて、、、ほんとバラエティーに富んでいて、
楽しかったな、、って改めて思いました。

DSC_8802.jpg

しかし、、最後の忠告。。
ポルトガルは若いうちに行っといた方が絶対にいいです。

まじ、どこに行っても坂が半端じゃないです。(笑)


そして、、、ポルトガル、、とりあえず完結することができました!!



スポンサーサイト

Comments: 6

Blackmore URL 2018-07-08 Sun 09:34:47

完結おめでとうございます(汗)

僕は旅行の振り返りはせず、ひたすら次はどこにしようと思いを馳せます。過去はいいカメラ、いいレンズでいい写真が撮りたいと思っていましたが、絵葉書のような完璧な写真は旅行者に撮れるはずもなく・・・

私もピエモンテ旅行をしたことがありますが、あまり印象に残ってません。秋で白トリュフの時期だったので、それだけでした。

bonzofire URL 2018-07-08 Sun 10:05:37

Blackmore さん。
ありがとうございます。(苦笑)

ひたすら次、、は、それが真っ当だと思います。 一年に一度ですが、、それが定期的にできるようになったのは
いいのですが、いつぞやか、海外に行くことに新鮮味も薄れたせいか、事前に勉強することもなくなってしまいました。なので、今は、家に帰ってきてから、はじめてどこに行ってきたんだろう、、って写真で確認する流れになっています。

それに、絵葉書のような写真は、、も無理なのもよくわかります。。 いまだに、フルサイズに単焦点さえあれば、、と思うこともありますが、、ぼくレベルの姿勢じゃまず無理だと思います。

ポケ URL 2018-07-10 Tue 03:01:31

船着き場で寝そべっている3人、良いバランスで並んでいますね!
西洋人って普段着で寝そべっているだけで絵になるからすごいなあ~。

ポルトガルは若いうちに・・・ですか。
車生活ですっかり足腰が弱ってしまって、すでに坂を上る自信がないです(^^;)
まずは鍛えなおさないと。

bonzofire URL 2018-07-12 Thu 23:37:02

ポケさん
たまたま偶然の構図です、いまから考えると、このポルトガルでは、こういった偶然の構図に恵まれた気がします。
実はそれが理由で、きっとこんな写真はこの後の旅行では撮れてないのでは、、が怖くて、
その後のパリ、北イタリアの写真、ほったらかしになっています。

アメリカは、モノホンの車社会なので、車さえあれば、、ほとんど歩く必要なんてないですよね。わかります。
ポルトガル、、まる一日散策とかなると、まじきついと思いますよ。 ほんとリスボンみたいな大きな街でも坂だらけです。

EkaterinaYoghurt URL 2018-07-13 Fri 19:16:13

先日のリスボン記事が最後だと勘違いしてました。今回が最後なのですね。最後にふさわしいとっても素敵な写真ばかりでした。完結本当におめでとうございます!
何でもないところなのに面白いなと思ったお花の形に盛り付けられたアイスクリームの看板、場所は不明ですが確かに見覚えがあります。
コメルシオ広場の海からの誘導口のような場所の写真、自由さとかリスボンの伸びやかさが表れていて本当に良いと思います。カモメの動きとか位置なんかまで良いって思いました。
本当にここから遣欧使節団が入っていたと思うと感慨深いですよね〜。
ポルトガルは、確かに面白い国でした。失礼だったらごめんなさい。bonzofireさんが、最後まで旅行記続けられたモチベーションは、やはりポルトガルの楽しさからだったのでしょうね。
リスボンでは結構自由時間があったようですね。確かにどこに行っても坂が多かったですが、私は興味の方が先に立って、どんどん進めちゃいました。もう少し年を取ったらきつくなるのでしょうね。

bonzofire URL 2018-07-14 Sat 02:09:18

Ekaterina Yoghurtさん!
アイスクリーム屋さん、実はこれもフランスのお店みたいです。 看板にひかれ、ここがきっとリスボン一のアイスクリーム屋と思って、僕もここでアイス買ったのですが、、これとまったく同じアイス屋さんがパリにもありました。
パリで宿泊した真ん前がこのアイス屋で、、それでパリでは一度も行かずでした。(笑)
カモメの位置に気づいてもらえたのは嬉しいです!! 実は、この写真何枚も何枚も撮っていて、
一番の決め手が、このカモメの位置だったんです。 ありがとうございます!!
ポルトガルは変化に富んでいて、写真の好きな人にとっては、ものすごく撮りがいのある国だと思いました。
それと、その時はそんなに思っていなかったのですが、こうやって振り返ってみると、何枚か、偶然だとはしても、
自分的にも面白い、、って思える写真が何枚かあったので、、単にそれだけでもポルトガルはよかった、、
なんて思っています。 
リスボンの坂も問題ない、、さすがです。。 そうなんです、まる一日、自由で、、いまから考えたら電車にのって、
ツアーでは行けなかった、シンドラのあの山上のお城にも行こうと思ったのですが。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2787-9d6f6bd9
Listed below are links to weblogs that reference
ポルトガル 9-11 リスボン from It's Just Another Day

Home > 2016 PORTUGAL > ポルトガル 9-11 リスボン

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top