FC2ブログ

Home > 今日の展覧会 > 江戸東京資料館 両国 東京

江戸東京資料館 両国 東京

P1540744 (1)
P1540746 (1)
P1540753 (1)
P1540760 (1)
P1540756 (1)
P1540765 (1)
P1540771 (1)
P1540774 (1)
P1540776 (1)
P1540791 (1)

両国行ったついでに、こちら(江戸東京資料館)の方にも行ってきました。
この、、なんとも醜い建物、、 絶対と、スカイツリーだけにはいくまい、、なんておもっていたのですが、、
まあ、建物はともかく、北斎館の400円に対して、こちらは600円と考えると、
かなり見ごたえはあると思います。

ところで、3枚くらい上のラジカセの写真。
このラジカセがはじめてでてきたの、、よーく覚えています。
ぼくがアメリカに行って、その二年後くらいにはじめて日本に帰って来た時のタイミングで販売されたんじゃないかな。
この機種がでるまで、カセットテープのダビングって、結構大変で。
それがこのラジカセ一つでできちゃう! 
かなりねだったんですが、結局買ってもらえなかった。。 
その当時で、7、8万円とかしてて、、買ってもらえなくて当たり前ですよね。(笑)
それに、この機種が出た後、しばらくしてから、どのラジカセやステレオのカセットデッキでも、
ダブル搭載が当たり前になったんですよね。。 懐かしい。
まあ、いまや、あの頃、くそみたいな時間突っ込んで作成したカセットテープはどこえやら、、ですが。。

こちらにもう少し写真があります。 https://photos.app.goo.gl/BZcovKxS4RXYWa1n9

P1540794 (1)
スポンサーサイト



Comments: 2

Blackmore URL 2018-09-10 Mon 22:17:11

江戸東京博物館は15年くらい前に外人を連れて行きました。が、その時にはラジカセとかスバルはなかったような・・・

ダブルラジカセ、衝撃でしたね。僕も全部TDKのカセットに揃えて、貸レコード屋で借りたアルバムを録音していました。今でも実家に数百本あるはずです。もう聞くこともないですが。ラジカセって夢のある家電でした。機能競争に加えて、サイズがどんどん大きくなり、やがて恐竜のように絶滅しました。

今の若者はCDなんて買わないし、日本の音楽ばかり聞くし、音楽との関わり方が昔と全然違いますね。

bonzofire URL 2018-09-12 Wed 23:48:41

Blackmoreさん、
この醜い建物、、15年も建ってたんですね。
ラジカセ、、だけじゃなく、ソニーのジャッカル、インベーダーゲーム、ファミコン、ポケベルに初代iMac、、
おもしろかったです。

ぼくもあの頃は、貸レコード屋に入り浸っていました。あの頃といっても、夏休みの間日本に帰っていた時、、
なんて夏休みの過ごし方だったんでしょう。。(笑)

今の若者はCDは確かに買わなくなりましたが、一方、ライブに出かける人は過去最高を更新しつづけている、、って聞きます。それにYoutubeとかもあって、過去の音楽を聴いている人も結構いると思います。 ただ、テレビとかに目を向けると、&%$%&ですが、それだけが全てではない、、ことがちょっとずつ感じ始めているこの頃です。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/2836-84ce12a8
Listed below are links to weblogs that reference
江戸東京資料館 両国 東京 from It's Just Another Day

Home > 今日の展覧会 > 江戸東京資料館 両国 東京

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top