FC2ブログ

Home > 今日の展覧会 > カッパと水辺の物語 龍子のトリックスターたち 川端龍子記念館 大森 東京

カッパと水辺の物語 龍子のトリックスターたち 川端龍子記念館 大森 東京

スクリーンショット20190921午後81724png

こちらの美術館(正確には記念館)は、とあるネットで知り、早速訪れてきました。

KeyvisualImage.jpg
20190409144536_17122138915cac31807cad5.jpg

上の写真をネットで見て、うわ、すごいスケールじゃん、、って、それが動機なんですけれど、
この日は、河童の絵が中心で、、まあ、それはそれで良かったのですが、、

スクリーンショット20190921午後81916png

とにかく、この川端龍子先生の作品が気に入りました。
そもそも、この記念館、、本人が自分の絵を展示しようと本人が設計し建築されたそうで、
中からはわからないんですが、建物を上から見ると、竜の形をしているそうです。
また、誰でも気軽に鑑賞できるようにと、入館料が安く設定されていて、わずか200円。
当時のお値段と同じなのかはよくわかりませんが、200円でこれだけの作品と、
隣接している、彼のアトリエが見学できます。

下記の作品は、、ここでは小さい画像ですが、実物はいずれも、横5メートルくらいある、
超大作です。。 目の間にすると、ものすごい迫力。

スクリーンショット20190921午後81858png
スクリーンショット20190921午後81841png

で、たまたまの偶然なんですけれど、この記念館の後に、横のアトリエを見学するんですけれど、
このアトリエの庭園で、、上の写真とほぼ同じような、クロアゲハを見かけたのです。

クロアゲハ、、ってそれほど珍しいもんじゃないですけれど、、
この上の絵画の、クロアゲハ、、って、なんで、ここにクロアゲハなんだろう、、って印象に残るじゃないですか、、
それが、偶然にも、彼の庭園で、一匹だけ、自分の目の前を飛んでいくんですよ。。

これは、、何かのご縁かな、、なぁんてこともあり、ますますこの画家が気に入りました。

img31a4361ec6d74e95a9ce1d18a0864e50120160.jpg

ここで展示されている作品は定期的に変更になるそうなので、
必ず、次の展示会にも訪れたいと思っています。

P1600890.jpg
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/3167-de079ee2
Listed below are links to weblogs that reference
カッパと水辺の物語 龍子のトリックスターたち 川端龍子記念館 大森 東京 from It's Just Another Day

Home > 今日の展覧会 > カッパと水辺の物語 龍子のトリックスターたち 川端龍子記念館 大森 東京

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top