FC2ブログ

Home > きょうのぐち > 大間々神明宮 桐生 栃木

大間々神明宮 桐生 栃木


DSC_5292 (1)
DSC_5293 (1)

日帰りバスツアー、、は過去にも2、3回参加したことがあるので、
参加すること自体抵抗感はないのですが、今回の参加は、カミさんは仕事でいないので、
僕一人、おっさん一人、、ですから、参加するのにちょっと悩みました。

僕より若い人はきっといないし、僕みたいに男性一人参加もきっとないだろう、、
なので、そもそも変な人と思われるんだろう、は気にならないんですが、
僕より若い女性が一人で参加したりして、その人と席が一緒になったりしたら、
その人は嫌だと思うんだろうな、、なんてことを心配してたわけなんですが、

しかし、そんなくだらない心配事よりも、
まさかのまさか、、集合場所が見つからんのですよ。

集合場所のバス発着所は、都庁のビル下って書いてあって、
写真付きの行き方を説明した、ネットのリンク先が送られてたのですが、
こんなのは駅中の地図とかろくに読めないジジイババアのため、、
そんなの現地に行ったらわかるだろう、、と余裕のよっちゃんで都庁までは難なくついたものの、
そこにあるべき、バス発着所らしきものが見当たらない、
なので、地下道などの行き先案内を見ても、どこにもバスの発着所とか書いてないじゃないですか。
携帯の地図にも出てこないし。 
改めて、ネットのリンク先の写真を見ても、JR新宿駅から、
写真付きで、ここで曲がって100メートル直進し、この写真のところで左に50メートル、、
なんて書いてあるのですが、、そもそも、JR新宿駅からスタートしてたらわかるんでしょうが、
途中で参加となると、、その写真の場所がどこにあるのかわからない。
かといって、JR新宿駅まで戻ったら、確実に集合時間に間に合わない。。

こんな場所も見つけられないジジイババア(失礼な表現すみません)が何人かいるんだろうな、、
って鼻で笑っていた、、自分が場所を見つけられないという超弩失態。。

都庁の周り一周走ればり見つかるだろうっと思って走り出すも、結構広いんですよ。
結局、ビルの警備員みたいな人に聞いて、時間ギリギリに到着。
もちろん、他のお客さんはすでにバスの中。 
それも、旅先は東京より寒いだろう、、ってあったかい格好していたので、汗だく状態。

そもそもおっさん一人でちょっと変な人、、として見られるとは思っていましたが、
案の定、最後に到着して、それも、汗だくの姿を見て、
ここで、僕は、ちょっと変な人から、、確実に変な人、、に格上げになったこと間違いなし。

そんな中、僕の隣席になる可哀想な人は誰なのか、、ですが、
僕がこのツアーの参加を申し込んだのが出発する二日前で、
その時点で二席余っていたのですが、僕が一席を埋めた後の参加者はいなかったとのことで、
席は最後尾、そして隣席はオープン。
まあ、これは不幸中の幸い、、ということにしておきましょう。

とにもかくも、東京を出て、約一時間半くらいで、
桶釜神社に到着、10分くらいの観光(笑)で
次の訪問地、約3、40分くらいかかったかな、、大光山宝徳寺に向かい、
ここでの観光は30分くらい、
そして次に訪れたのが、この次の記事で紹介させていただく高津戸峡遊歩道、
今日の写真は、大間々神明宮というところで、この神社の後ろが遊歩道につながっているわけですが、
今から考えると、この神社も、今回の訪問場所となっていたのかと思います。
すみません、、私は遊歩道が目当てだと思っていたので、一礼しただけで遊歩道に向かってしまいました。

あっ、かなり慌ただしいツアーなので、昼食は移動中のバスの中ということで、お弁当が配られました。

DSC_5286.jpg
DSC_5291.jpg
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/3242-001d4bd4
Listed below are links to weblogs that reference
大間々神明宮 桐生 栃木 from It's Just Another Day

Home > きょうのぐち > 大間々神明宮 桐生 栃木

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top