FC2ブログ

Home > 仕事のぐち > 部下の退職。

部下の退職。



先週末、僕の管理する本部内の部長の一人から、退職意向が示されました。
二年前、三年前と多くのスタッフを失いドタバタ劇を繰り返した後、去年は比較的穏やかな一年となったので、
約一年半ぶりに大きなスコップで頭をガツン、、とやられた感じ。

今回退職を表明された方は、エキセントリックな性格と豊富な専門知識で会社を飛び越えて業界でも有名で、
かつスタッフをマネージする力もあるので、社内外の多くの人が、
なせそのスタッフが、そもそも本部長じゃないのか、、なんて思っていること間違いなしなんですが、
先述したように、性格がエキセントリックな分、敵も多く、いろんな人とぶつかることも多いので、
おとなしい僕の方が、マネジメントとしても扱いやすいだろう、、ということで、
僕が今のポジションに置かれた、、そんなところだと思います。

で、退職事由なんですが、
二年前かな、、がんが発覚したのですが幸い早期発見ですぐに治療したため、その後は事なきを得ているのですが、
歳は60手前(といっても、僕より、2、3年年上なだけ。。)、スタッフいわく、
この後、何かが理由で、あっと言う間に、今の生活ができなくなる可能性がどんどん高くなる年齢になっているなか、
ちょうど、そのスタッフの伴侶も近く退社するということで、
これからは、元気な間にしかできないような旅行、登山、大好きなスキューバダイビング、
それに今までないがしろにしてきた家事など、そちらの方に生活の軸を移したいとのことでした。

そのスタッフとうちの家族構成は全く同じ、年もほぼ同じ、
また、僕自身もちょっと前からかなり本気で考えていることをそっくりそのまま話すので、、
僕の今の会社での立ち位置であれば、「ちょっと考え直してみてよ」なんて言わなきゃいけないのですが、
頭の中は、「実は僕も全くおんなじこと考えてまして、、」なんてことばかりがグルグルと。。

ただ、いずれにせよ、僕は、今後のアクションプランを立てなければいけません。

まあ、そのスタッフのマインドを変えることは、ほぼ不可能なので、
できても、退社時期を引き延ばす、もしくは、、出勤回数を減らすので、契約社員になってもらえるよう説得?

明朝、一番にとるアクションは?
国内のボスに報告、、、それとも、海外のボス? 
かなり実績があり他部署から頼られている部長でもあるので、こういったことに乗じて、
自分のポジションを上げてこようとする輩も出てくるだろうし、
また、早急に、リプレースメントに向けての意志を明確にして、マネジメントから合意を得とかないと、
時が時だけに、身内からも上手い具合に、コストカットに埋め込まれてしまうかもしれない。。

で、こんな時に明日から、リモートワーク。。
なんてこった。





スポンサーサイト



Comments: 2

EkaterinaYoghurt URL 2020-03-03 Tue 12:24:20

リモートワーク、いかがですか?
出来る部下の方の退職、痛いですね。とはいえ理由を聞けば、同じ思いをお持ちなだけに引き留めることも気が引けるし、でも職務としては引き留めるべきだし・・・難しいですね。会社員ってこんな風に相反する思いを抱えながら仕事していかなきゃならないんですよね。
今後のことも心配ですね。ゴタゴタしないように抑えられますように。
bonzofireさんの会社は、定年退職も自己都合の退職も退職金ってあんまり変わらないんですか?あと2〜3年なら満期で辞めた方が退職金沢山もらえるのでは?と思ったのですが、そんな程度の金額の差に拘るよりもって思いが先なのでしょうし、退職金額の差はそもそもそんなにないのかもですね。

bonzofire URL 2020-03-04 Wed 01:20:17

Ekaterina Yoghurtさん。
僕は一応本社勤務で、4つ管理しているうちの二つのチームがリモート、いずれも半分オフィス、半分在宅。
残る二つは、エラーが出ることを前提としたリモートということを理解してくれないのであれば、リモートは不可能と粘った結果、当面はリモートはしなくていいことになりました。 リモートをスタートさせた二つのチームは、まだ二日目ですが、どうにか回っている、、感じですね。
退職金は、勤務一年に対していくら、、なので、定年退職したからといって割増とかは一切ないですね。まあはっきり言って、10年とかだとそれなりの金額になるかもしれませんが、二年、三年、じゃ、それほどの差はないです。 やはり、ポイントは退職金じゃなくて、辞めた後何をする、だと思います。ここさえきちんと固まっていれば、とっとと早くそれに移行すべきだと思う一方、ないのであれば、、今のまま社畜(とりあえず会社では)のまま、少しでも給料もらっておくのがいいのだと思います。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/3348-d36f68f7
Listed below are links to weblogs that reference
部下の退職。 from It's Just Another Day

Home > 仕事のぐち > 部下の退職。

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top