FC2ブログ

Home > きょうのそとめし > anocado restaurante+ 阿佐ヶ谷 東京

anocado restaurante+ 阿佐ヶ谷 東京

P1660017.jpg
P1660020.jpg
P1660023.jpg
P1660024.jpg
P1660027.jpg
P1660030.jpg
P1660035.jpg
P1660037.jpg
P1660049.jpg
P1660041.jpg
P1660057.jpg
P1660064.jpg
P1660074.jpg
P1660079.jpg
P1660086.jpg
P1660094.jpg
P1660093.jpg
P1660098.jpg

外出を避けてください、、って都知事からの宣告にもかかわらず、東京都心部を横断してお邪魔したのが
地下鉄丸ノ内線の東高円寺駅から徒歩10分くらいにアノカドさん。
土曜日夜のクラシックギターの村治佳織さんがやっているラジオ番組で
このお店のシェフがゲスト出演してたのがきっかけで、ずうっと前から行きたいなと思っておりました。
、、というのも、こちらのお店、ランチだと一組限定とかかなりお客さんを絞ってらっしゃるので、
かなり前に予約を入れる必要があります。
なので、、今回のランチも、こんなことになる前に入れた予約となります。(ちょっとだけ言い訳)

この日のランチ、まあ、お客さん一組ということで、そもそも人見知りなんでちょっと緊張していたのですが、
シェフが気さくな人で、たくさんスペイン料理のお話など聞かせていただき、
お料理と一緒に、こんなご時世ではありますが、とても贅沢で楽しいひと時を過ごさせていただきました。

肝心のお料理は、見た目は、オーソドックスなスペイン料理なんですが、
一品、一品、普通のスペイン料理さんではいただくのとは、ちょっと違う工夫というか料理方法で、
どのお料理も、レベルが一つ上、、って感じでしたね。

この日は甘エビを中心にしたコースをいただいたのですが、
特に、甘エビのアヒージョ、これは悶絶するうまさ。
そのほかにも、トルティージャ(オムレツ)、いままで、どこでいただいても美味しいとおもったことなかったんですけれど、
卵生地はジューシーで、ジャガイモも甘く、とても美味しかったです。
もちろん看板のパエリアも、美味しくて、全部平らげてしまいました。。

そんな中でちょっとだけ残念だったのがワインかな。 
どうもコースには、ハウスワインが付いてくるのですが、これが僕的にはちょっと残念。
せっかくのお料理がもったいない。。
ということで、別にいただいた、スペインのシャルドネ。
これはバニラの余韻が強く、、これは美味しかった。 はじめから出してよって。(笑)

P1660101.jpg
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/3380-1cb45d8b
Listed below are links to weblogs that reference
anocado restaurante+ 阿佐ヶ谷 東京 from It's Just Another Day

Home > きょうのそとめし > anocado restaurante+ 阿佐ヶ谷 東京

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top