FC2ブログ

Home > 2018 NORTHERN ITALY > 北イタリア 6−5 ジェノバ 5 白の宮殿

北イタリア 6−5 ジェノバ 5 白の宮殿


DSC_9498_DxOPsp (1)
DSC_9449.jpg
DSC_9493.jpg
DSC_9476_DxOPsp (1)
DSC_9475 (1)
DSC_9458_DxOPsp (1)
DSC_9479.jpg
DSC_9451.jpg
DSC_9466.jpg

赤の宮殿の前にあるのが白の宮殿。
こちらも地元の有力者が美術振興のために市に寄贈したとかで、名前の由来は、赤の宮殿と同様、外壁の色。
白の宮殿の一部は市庁舎として利用されていることもなり、美術館の規模はちょっと小さめ。

しかし、、ここの目玉は、、バイオリン。。
なんと、あのバイオリンの超特巧技奏者パガニーニが使っていたモノホンのバイオリンが展示されております。
ここに来るまで、そんなことすら知らなかったので、びっくり仰天。



DSC_9463.jpg

スポンサーサイト



Comments: 2

EkaterinaYoghurt URL 2020-05-04 Mon 15:37:35

へ〜、赤に続いて白の宮殿というのもあるんですね。しかも現役の市庁舎ですか。それは素晴らしいことです。
日本も昭和の時代までは昔の和洋折衷の美しい建物の県庁や市役所とか各地にありましたよね。
高度成長期にどんどん壊して建て直したのは今思えばもったいないことでした。
最後の写真、ちょっとした出入り口から裏庭的なところを写した写真だと思うのですが、その場の空気感を掴んでいらっしゃって雰囲気良いですね。

bonzofire URL 2020-05-04 Mon 21:01:18

Ekaterina Yoghurtさん。
すみません、、、個人的に、赤も白も、ネーミングにはちょっと無理があるんじゃないかなと。。(笑)
日本の武家屋敷にしろ日本家屋は、じつところ、それほど際立った特徴が感じられない一方、
おっしゃる通り、昭和初期に建てらてた、和洋折衷の建物とか、唯一無二の建物でかなり魅力的な建物がたくさんありますよね。。 といより、今や欧州の教会よりも、日本のそういった建物を見学に行きたいとおもっています。
最後の写真、、ありがとうございます。 綺麗なものを考えて撮る写真よりも、、この写真のように、何を思ってこんな写真を撮ったんだろう、、的な写真の方がよく見えるよう僕も思います。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/3411-3eb1681b
Listed below are links to weblogs that reference
北イタリア 6−5 ジェノバ 5 白の宮殿 from It's Just Another Day

Home > 2018 NORTHERN ITALY > 北イタリア 6−5 ジェノバ 5 白の宮殿

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top