FC2ブログ

Home > きょうの時事ぐち > コロナコロナコロナ 10

コロナコロナコロナ 10

いまだに効果的なワクチンもなく、
どれだけの人間がウィルスに対して抗体ができたのかもわからないし、
自分が感染しているかどうかを調べたくても、いまだにそれすら調べられない
ましてや、感染したからといって、まともな治療が受け入れられる保証もない、

そんな中、ほぼ世界のいたるところで、このままじゃ経済が持たない、、ということで、
自粛生活を緩和する方向に舵を切りつつあるわけでありますが、
僕の会社でも、いままでの、どうやったら、もっとリモートワーク率を高めることができるのか議論は一転して、
どういう形で、普通のモードに戻すのか、、に議論は変わっております。

しかし、、今回のリモートワークが広がる前は、社員のほとんどが自宅勤務に否定的だったものの
今となっては、
実は、家でも仕事が「ある」程度できるし、通勤時間は浮くし、
政府の言うことなんてあてにならん、まだまだ危険だし、通勤なんてもってのほか、、
お子さんがいる家庭では、その時の学校状態にもよるし、、
そもそも働き方改革でリモートを推奨しているのだから、今まで以上にこの流れを加速するべき、、

なぁんて考える人たちがかなり増えたことには間違いなく
元に戻すのも、いろいろ揉めそうな状態。

そりゃ、僕でもリモートで全てがすむんだったら、そうしたほうがいいのは間違いないと思います。
だって、通勤時間だけでも、きっと毎日三時間くらいは浮く、、なんてことを考えれば,
それにこしたことがないですよ。 

ただ、一方で、、
先に書いた通り、いまの仕事は、こういう情勢を踏まえて、ほとんどの場合、必要最低限のことをやる、、
が前提になったリモートワークで、、たとえば、今の仕事の効率化、将来に向けた変革とかは、かなりの部分で
置き去りになっているわけですよ。

リモートワークでは、会社と同じような効率性で仕事ができないので、
通常の仕事をやるだけでも、いままで以上の時間がかかるので、そんなことまでやってる余裕がない。。。

僕の仕事は事務職なんですが、そもそも(僕の職場の人たちの例です。)事務職に従事する人のほとんどは、
反復作業は得意な一方、程度の差はあっても、変化をとにかく嫌う、1から10までやり方を教えての変化であればともかく、
変化そのものを自分たちで考えてくれ、、とかになると。。

なので、多くのこういった仕事は、通常時でも能動的に取り組む人がいないので、
今の事態となると、なおさら置き去りになっているわけですね。

しかし、部の長となる僕は、この状態をほったらかしにするわけにはいかないと。

まあ、どんな時であろうが、一つ一つの仕事に要する労働時間が測れるようになると、、
これがこういった問題に対する簡単な答えになると思うのですが、
これがなかなか、そうはいかないんですよね。

面倒だなぁ。





スポンサーサイト



Comments: 2

EkaterinaYoghurt URL 2020-05-17 Sun 22:24:13

本当にコロナ禍の行方はどうなるのか心配ですよね。
最近自粛も緩和ムードになっていますが、大丈夫なんでしょうか。
季節性インフルみたいにひとまず夏場は一旦治まってくれると良いのですが。。。

うちの会社も同様、今現在はリモートワークから今度はどうやって“新しい生活様式”の中で会社活動を行なって売上・利益を出して行くのかの論議に軸を移しました。
私の支店では早速良い形で先週(week20)からリスタート出来たので良い感じと思ってますが、不安定な情勢下ですから現場の苦労は絶えませんよね。

リモートと出社を織り交ぜて、且つ生産性を高めることが出来れば働き方改革的にも良さそうだし理想ですよね。
でもこういったことは現場に任されても難しくて、やっぱり会社がお金もかけて(今はそんな経費を使える会社は少ないでしょう)推進する気でやってくれなきゃ現場は潰れちゃいます。
新しいことへの取り組みは大変ですが、将来を見据えて出来ることはやってこの時期を何とか乗り越えられたらいいなと思います。
bonzofireさんも頑張ってください!(面倒だとは思いますが・・・^^)


bonzofire URL 2020-05-20 Wed 01:02:34

Ekaterina Yoghurtさん。
自粛する人が多くなったので、たまたま収まっているだけなので、
外出が再開したりすると、また感染者は増える、そして、3、4ヶ月後に季節的にインフルエンザまで蔓延しはじめると、
それまでに、今度こそ、検査体制や医療体制を整えておかないと、またまた大変なことになると思います。

Ekaterina さんのところは、もう売り上げ、利益の追求なんですね。すごい。
うちは、市場の変動幅が大きく、顧客がかなり動いたので、リモートワークしてるにもかかわらず、ここ2、3ヶ月かなり利益はでました。しかし、市場の変動が今後収まるについて、顧客の動きが鈍くなることは間違いなしなので、人は職場に戻るものの、利益は上がらない、、と変な状況になっていくんだと思います。

リモートに移った時も、会社は業務優先なのか、全員リモートなのか、それとも政府指針のリモート率70%なのか、どれを優先すべきゴールなのかを明確にしてくれず、部署ごとまた各スタッフの解釈がパラバラとなり、こちらはかなり苦労しました。逆に戻る時は、せめて明確な指針をだしてもらいたいですね。

生産性を高めて、自分自身のキャパをあげる、仕事の幅を広げる、、につなげてくれることを期待しているのですが、、
ほとんどの人たちは仕事の幅を広げたいと思っていないので、効率化すると単に労働時間減→リストラにしか頭が動かないので、どうもその先につながらないって感じですね。 まあ、もうほとんどどうでもいいんですけれどね。(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/3432-ed710705
Listed below are links to weblogs that reference
コロナコロナコロナ 10 from It's Just Another Day

Home > きょうの時事ぐち > コロナコロナコロナ 10

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top