FC2ブログ

Home > 2014 NETHERLANDS & BELGIUM > オランダ・ベルギー 6-1 どこぞやのサービスエリア

オランダ・ベルギー 6-1 どこぞやのサービスエリア

スクリーンショット 20200724 215131

旅行六日目、この日はアントワープを出て、ゴッホの名画を何枚も有するクレラー・ミュラー美術館により、
その後、今ツアーの出発点、また終点のアムステルダムに向かいます。

今日の記事は、アンワープからクレラー・ミュラーに向かう道中に立ち寄ったサービスエリアの食堂写真。
わざわざブログに載せる必要もないんですけれど、
ここでいただいたフルーツジュース(下のいちごの串が入ってるジュース)がおいしかったので、ブログに残しておきました。
といっても、おいしいかったので、かみさんがほとんど一人で飲んじゃったんですけれどね。


DSC_5603_202007242200433e6.jpg
DSC_5604.jpg
DSC_5605.jpg
DSC_5606_2020072421310694f.jpg
DSC_5612.jpg
DSC_5613.jpg

オランダって、、どこまでが干拓地なのかはともかくとして、
山がほとんどなくて平地な分、国土そのものは大きくないにしても、農業大国なんですよね。
記憶が正しければ、面積は九州くらいしかないんですけれど、
日本全体の2倍以上の農地面積があるとか言ってたと思います。

DSC_5628_202007242137578e6.jpg

スポンサーサイト



Comments: 2

EkaterinaYoghurt URL 2020-07-26 Sun 00:43:30

ブログに残しておきたくなるほど美味しいフルーツジュース。
何気ないことが旅先での良い思い出になることってありますよね。
それも途中のサービスエリアだなんて。期待していないだけにより思い出深いかもしれませんね。

農業大国って憧れます。
日本では農業が産業として活気が出てくるには改革が必要そうです。。。
食の問題ってとても大事なことなはずですが、今の日本には期待出来そうもありませんね。

bonzofire URL 2020-07-26 Sun 21:32:59

Ekaterina Yoghurtさん。
沢山のコメントいただきありがとうございます。
欧州のサービスエリアは、、各国結構お国柄を反映していたりして、ちょっと面白いですよ。
オーストリアも結構素晴らしかったと思います。

日本の農業も漁業も大規模化ができない、したくない、だからいつまでたっても、きつい、汚い、抜け出せず、後継者も育たない、だからといって小規模農家がだめだとは思いませんが、今のままでは、双方とも衰退する一方でしょうね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/3523-a8d1eb65
Listed below are links to weblogs that reference
オランダ・ベルギー 6-1 どこぞやのサービスエリア from It's Just Another Day

Home > 2014 NETHERLANDS & BELGIUM > オランダ・ベルギー 6-1 どこぞやのサービスエリア

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top