FC2ブログ

Home > きょうのぐち > オリンピックの愚痴。

オリンピックの愚痴。

P1710964 (1)

いよいよオリンピック始まりますね。

一生懸命頑張っている選手さん達には何の罪もないんですけれど、、

スポーツは世界を一つにする、、とかの綺麗事だけじゃなく、
オリンピックの裏で起こっているデタラメなあれやこれやが、
もしかしたら明確に露呈されるかもしれない、と言った意味では、
後世からみたら、
今回のオリンピックは、綺麗事を出汁に商業化一辺倒に進んでいた転換点になるかもしれませんね。

そーいった意味でも、
今回のコロナ騒動を機に、
国民及び、来日する選手達の健康面など完全に保証することができない、、ことを理由に、
どーんと、オリンピックを中止して、
さらには、裏金で招致したとかの疑惑の解明、何を持っての復興オリンピックだったのかの説明、
これまでにこのイベントのためのインフラにどれだけの金が出費されたのか、
なぜ想定外の支出に至ったのかの説明、
イベントを中止した際に、国際オリンピック委員会(IOC)、日本オリンピック委員会(JOC)など、
一体だれがどれだけの権利を握っているのかをこと細やかに明らかにして、
表面的にはコロナで中止にはなったものの、
今回の中止を機に、表にはいままで出てこなかった裏の姿を露呈したオリンピックで、
その起点が、今回の東京となった、、
とかになれば、それこそ、いい意味で大逆転オリンピックになったと思うのですが、、

今回の東京は、
開催国の民意のほぼ半数が???の中、実施されるオリッピック、
にもかかわらず、国なのか、都なのか、はてさてIOCなのか、
だれが主導権を握っているのかもわからないので、
いまだにドタバタ劇が続いているようにしかみえない運営、
競技が始まる前後に、海外から来た選手たちからの不平不満が爆発するだろうし、
一方、IOCや選手の一部がパーティーでもしてるところが連日暴露され、
国民からのオリンピックの熱意は一段と低下するかもしれない、
ある競技は、直前で感染者発覚で中止に追い込まれたり、
もしくは、それを隠蔽して後で露呈されてしまったり、
ある競技は、高温で熱中症者続出で競技そのものに支障がでたり、
そんなこんなで、そもそも国民の関心度が低いにもかかわらず、更にだだ下がり。
しかし、スポンサーは投資した資金を少しでも回収せざるを得ないので、
マスゴミと一緒に民意不在の中、シュールなシュプレヒコールを続ける。。

そんな中、海外のマスゴミは、オリンピックのみならず、
日本のコロナ対応は、たとえばいまだに一般化されていないPCR検査、なので、あてにならない感染者数、
にもかかわらず、説明責任ですら免除される国家運営、また、それを追求することもしない日本のマスゴミ、
なんて、本来は、オリンピックをネタに金儲けしようと思ってたのが全くの逆効果。
わざわざ三兆円使って、全世界に恥部の部分が発信され、、世界中の笑い者。。


なぁんてことにならないといいですけれどね。

















スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/3984-4ac27dda
Listed below are links to weblogs that reference
オリンピックの愚痴。 from It's Just Another Day

Home > きょうのぐち > オリンピックの愚痴。

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top