FC2ブログ

Home > 2010 GERMANY > ドイツ 3-3 ライン川下り 2

ドイツ 3-3 ライン川下り 2



で、なんでまたいきなり、ドイツ編を再開したかといいますと(どーでもいいやん。。)
昨日ドイツワインの業者からメールが届いたからです。

DSC00617.jpg

というのも、この観光船。 乗客の半分以上が日本人。(ツアー客の御用達なんでしょうね。)
1割韓国人、1割中国人、1割インド人、2割現地の観光客って感じですかね。
しかし、もっとびっくりするのが、この船で働いている従業員のほとんどが日本人なんですよ!

DSC00624.jpg

なんでやねんと思いきや、その理由はこういうことなんです。
この船上で、ドイツワインの試飲会とやらがあるんですが、
この船内でワインを購入すると、この従業員が派遣されている日本の販売代理店から
直にワインが送られてくる仕組みになっているわけですよ。すさまじい商魂ですよね。

DSC00637.jpg

そして、ぼくらはですね、、、
現地で荷物のかさばるワインを買うのも面倒だし(その上、選択するほどの知識もないし)、
10本くらい大人買い(すんません。ゼロがひとつ足らんやろと言われかねないですが。。)
業者の思うつぼ。
しかし、もうこれで、この旅行の道中、ワインを買う必要はなくなっちゃったって大喜び!(あほですね)

DSC00640.jpg

ところで、ドイツワイン。行く前は、ひたすら甘いワイン、、くらいの認識しかなくて、
普段からほとんど飲むこともなかったのですが、
これが(現地で飲むからなのかもしれないですが)、結構いけるんですよね。
確かに、全般的に甘い、のはともかくとして、
微妙にこくの違い、甘いにも関わらず飲んだ後のさっぱり感とか。
凄く洗練されているんだなって、初めて気づきましたよ。

DSC00642.jpg

で、船内の販売価格は1本2000円から3000円くらい。
手頃だと思って10本くらい買ったのですが、
(それも帰国日にちゃん配送してくれるという、、なんという時代なんですかね。。)
よーく考えると、ドイツワインってあの細い瓶に入っていて、
普通のワインより量が少ないんですよね。。 
ということは、普通のサイズになおすと、一本いくらやねん、、、、  


なぁ~んて、 すぐに、けちくさいことを考えてしまう、私でありますが、、、

とにかく、その業者から、

もっとワイン買ってくれや!  って郵便が昨日送られてきたのと、
たまたま、その業者とのきっかけを作った場所で、このブログの更新がとまっていたこともあって、

ひさしぶりに更新することにしたわけです。


スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bonzofire.blog13.fc2.com/tb.php/858-8622ef09
Listed below are links to weblogs that reference
ドイツ 3-3 ライン川下り 2 from It's Just Another Day

Home > 2010 GERMANY > ドイツ 3-3 ライン川下り 2

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top