FC2ブログ

Home

It's Just Another Day

【大平樂】九州食べ比べカレー(5種×2)10個セット


P1580231.jpg

相変わらずカレーが好きな僕であります、、
と言っても、カミさんがそれほど好きじゃないので、食べれる機会って、カミさんがどこかに出かけた時くらい。
しかし、そんな時は、お店のカレーが食べに行きたくなるし、、だし。
今日はたまたま、時間の関係で、ふるさと納税でいただいたカレー。

これが結構美味しい。
今日いただいた鶏骨つきカレーの鶏がパサパサしてたのはちょっと残念だったですが、
カレーそのものは、そんじょそこらのお店のカレーよりも美味しい、、、

この後に運動が控えていたので、これだけで終わっちゃったけれど、
もしなかったら二つ目食べてたかも。

P1580233.jpg

さとふる
福岡県上毛町
【大平樂】九州食べ比べカレー(5種×2)10個セット
(スミマセン、リンク切れになってます。)

北イタリア 1−4 トレヴィーゾ

DSC_7419.jpg
DSC_7378.jpg
DSC_7322.jpg
DSC_7329_20190417221703a7b.jpg
DSC_7333.jpg
DSC_7336.jpg
DSC03125.jpg
DSC_7348.jpg
DSC_7368 (1)
DSC_7382.jpg
DSC_7379.jpg
DSC_7391_20190421001611db8.jpg
DSC_7395 (1)
DSC_7418.jpg
DSC_7416.jpg

ツアー初日の最終訪問地、トレヴィーゾであります。
この街の主な特徴は、僕の写真で街を見るより、、下の旧市街地区の地図で見るのが一番だと思います。
街の真ん中を流れる川と、南側を流れる川を底辺に、長方形の城壁が街を囲んでいる、、
要は、この川、運河を印象的に撮らなければいけなかったのですが、
それは、、ほとんど出来ずじまいです。

treviso map

あと、この街で有名なのは、
ベネトンとデロンギの本社があるほか、トレヴィスって言って、紫キャベツの発祥地でもあるらしいこと、
また、デザートのティラミスもここからなんだとか。

訪問地、、と書いてますが、この前に訪れた街がくだらなかったので、早く切り上げて、
宿泊地のトレヴィーゾに戻ってきたので、夕食前に街を散歩する時間があった、程度の観光です。

北イタリア 1−3 グラディスカ・ディゾンツォ


DSC_7259.jpg
DSC_7263.jpg
DSC_7266.jpg
DSC_7268_20190414224228736.jpg
DSC_7270.jpg
DSC_7271.jpg
DSC_7273.jpg
DSC_7276 (1)
DSC_7282_2019041421211067d.jpg
DSC_7287.jpg
DSC_7289.jpg
DSC_7294_DxOPsp (1)
DSC_7296_201904142121051be.jpg

アクレイアで教会を見た後に移動したのが、グラディスカ・ディゾンツォという田舎村。
「イタリアの最も美しい村百選」とかで、ツアコンさんによると、ここがある年、優勝したとか言ってました。
だからこそ、この村を訪れたんだと思いますが、、すみません、、僕には全く意味不明。。

田舎の綺麗な街です、、 しかし、ここが美しい村??
それに優勝?、、、、僕には全く理解ができん世界です。 

2019414 gladisca

前ネタで、説明的な写真、イメージ的な写真、、って書いて、
今回はイメージ的な写真しか貼ってないんですけれど、
この街には、説明的な写真になるだけ、何か印象に残るような物が見当たらず、
結果、こんな写真しか撮れていませんでした。

この旅行の二年前に行ったポルトガルのツアーの初日は、あまりにも素晴らしくて、
今もよく覚えているのですが、、 今回のツアー、もしかして、こんな毎日が続くのかと思うと、
もうすでにこの時点で、、もうちょっとメジャー処を訪れるツアーにしとけばよかったと、
かなり後悔し始めておりました。

今回の写真でちょっと面白いところは、1枚目の城壁のライオンの紋章、あれはベニスですよね。
一方、4枚目の城壁の紋章、双頭の鷲、こちらはハプスブルク家ですよね。
オーストリアの国境に近い、、というのもありますが、一時はハプスプルグ家に支配されていたんですね。

DSC_7277.jpg

北イタリア 1−2 アクイレイア 2

DSC_7240 (1)
DSC_7214.jpg
DSC_7205.jpg
DSC_7190.jpg
DSC_7128.jpg
DSC_7220.jpg
DSC_7227.jpg
DSC_7113 (1)
DSC_7238.jpg
DSC_7231.jpg

今回の旅行写真、の一発目からヘボな写真になってしまったので、
同じ場所で撮ったけれど、もうちょっと見栄えが良さそうなのを、この記事では選んでみました。

何が違うかというと、一発目は、より説明的な写真で、今回は、よりイメージっぽい写真って感じです。
一発目の、説明的な写真になると、どこそこに行ってきましたという証明になりますが、
いろんな余計なのものが写りこんだりして、写真が雑になる一方、
今回の写真は、ある程度、無駄なものは省けてるので、見栄えはすっきりですが、
見てる人は、説明でもない限り、写真がどこで撮ってきたものなのか分からない、
撮ってる本人も、数年経つと、、きっとわからなくなってしまうような写真ですね。

理想的なのは、双方を成す写真なんですが、、、、これが難しいんですよね。

ところで、今回の旅行、タイトルが北イタリア、、ってなっているのですが、
実際は北じゃないんですよね。 北というと、ドロミテとかイタリアンアルプス沿いの方が適しているし、
一方、中部というと、フィレンツェとかトスカーナ地方になるんじゃないかなと。
今回の旅行は、ちょうど、その間を進んでいく感じになるので、タイトルはちょっとミスリーディングですね。

2018イタリア旅行

その初日。
ローマからベニスに入り、その日のうちに、トレヴィーゾ近郊に移動、そこで一泊した翌日。
一つ目の訪問地は、トレヴィーゾから東方向に車で2時間くらいの、アクレイアってところにある大聖堂。

20190414 トレヴィーゾ

その大昔、1500年以上前、ローマに次ぐ大都市、、だったらしいのですが、
何をどう間違ったのかはともかく、今では、人口約4000人にも満たない、田舎村ってところです。
その上、その長〜い歴史の中、石材などはほとんど持ち去られたそうで、
今はほとんど何も残っていないのですがこの教会の床の下に、このモザイクの床が発見されたとか、、  凄いロマンを感じますね。

DSC_7219_DxOPsp.jpg

ただ、素晴らしいモザイク床ではありますが、モザイクだけでいうとナポリ考古博物館で見た方が素晴らしかったかな。

北イタリア 1−1 アクイレイア 1

DSC_7114 (1)
DSC_7127.jpg
DSC_7135.jpg
DSC_7143.jpg
DSC_7150.jpg
DSC_7162.jpg
DSC_7202.jpg
DSC_7196 (2)
DSC_7191.jpg
DSC_7154.jpg
DSC_7155_201904140110555f9.jpg
DSC_7216.jpg
DSC_7187.jpg
DSC_7243.jpg

ついに、去年の旅行の写真をPCに落としました。
16Gほぼ4枚分、ダウンロードするのに、約2時間かかりました。。

一度、去年年末に、年賀状に利用する写真のために、ランダムでカード一枚選んだので、
その一枚だけ中身を見たことがあるのですが、、他の三枚の中身を見るのは、初めてであります。。

写真くらいしか楽しみがないので、そのためだけに旅行に行ってる割には、、
撮ってきたものを見ない、、と行動が矛盾しているのですが、
それは、、旅行直後に見ると、「なんでこんなにヘタクソやねん、、」って落ち込むからではありますが、
今回も初っ端から、、なんやねん、これは、、って写真ですね。。
一年くらい待ってて、良かった。。(笑)

ま、とにかく、、しばらく、去年(2108)の旅行の写真をアップしていきたいと思います。





Index of all entries

Home

TAG CLOUD
SEARCH
LINK
MONTHLY ARCHIVE

Return to page top